粤海国际酒店管理集团

>

粤海国際は本部が香港にあって、「国際基準、中国特色」という理念の下で作った五つ星クラスの「粤海国際」と、四つ星クラスの「粤海ホテル」と2つのシリーズブランドを持って、今広東省最大のホテル管理グループとして、十年間続いて中国ホテル業協会に「30軒の一番管理規模が整ったホテル管理グループの一つ」という鑑定を得ました。2013年末まで、香港、マカオ、北京、上海、広州、深圳、珠海、大連、鄭州、南京と東莞などのいくつかの都市で40あまりのホテルを管理していて、管理した資産は合計80億元を超えています。